since2006
Today's work

 

 

 

果物時計草がやっとやっと窓の上まで到達してカーテンとして機能しはじめてくれました。自分でちゃんとロープを探し当てて、しっかりとつかまっている姿がいとおしいです。

 

 

 

 

革道 comments(0) 
Today's work

 

It feels fulfilled.

 

 

 

革道 comments(0) 
Today's work

 

鹿島工業地帯のほうへ近づいて海側からの陸側の眺めです。

鉄鋼や火力発電、海上保安庁や世界との貿易船などが。

かつて農地を手放して工場で働くことを余儀なくされた方達が大勢いらしたのだと思います。

雨のほうは持ちこたえてくれました。その代わり帰り道で夜行性の虫たちのフロントガラスアタック攻撃を受けてきました。

 

 

 

 

見聞録 comments(3) 
港公園

こちらにある展望塔は近代的な造形で、最上階は外に出られるようになっていました。柵はあったのだけど、ちょっぴり怖かったです。

 

 

近くの鹿島臨海工業地帯が見渡せました。

この国を支えてきてくれた方達の聖域は別世界に感じられて、製鉄の匂いと周期的に響いてくるサイレンの哀愁が忘れられません。

 

そのあと日本で初めて海上に建てられたという風力発電がある砂丘のほうへむかいました。ラジオからは各地で大雨という情報が。着く頃にはこの辺りにもすっかり霧がたちこめていて、なんとかぎりぎり隠れてしまう前に見ることができました。

 

 

 

見聞録 comments(0) 
ハマナス

 

そのあと地図をちゃんと確認したらまだ半分くらいまでしか来ていないことに気づいて愕然としてしまうのですが、一般道になってからもずっと車も信号もほとんどないような道で助かりました。

次にむかった先も予定にはなかったのですが開花シーズンということで立ち寄ってみました。ハマナスは鹿嶋市の花だそうで可愛らしい実も沢山…と思ったら私がよく飲んでいるハーブティーのローズヒップでした。

 

園内にはプラネタリウムや美術館の入った展望塔も。とても清々しい場所だったのだけど捨て猫の多い場所でもあるようで少し哀しい気持ちで公園を後にしました。

 

 

 

植物図鑑 comments(0) 
牛久大仏

 

昨日は渋滞と雨回避作戦ツアーに参加してきました。北本から圏央道に乗って目的地の鹿島神栖方面へ。

途中で牛久大仏さんの後頭部が見えてきたので、まだ先は長かったのだけど少し寄り道をすることに。

予想外に大きくて感動しました。丁度、お盆だったので立ち寄れて良かったです。明日は無数の燈籠が並ぶ万燈会の日で、ご先祖さまを偲ぶ行事がおこなわれるそうです。

 

 

 

見聞録 comments(0) 
Today's work

 

 

次の新作へ。

 

 

革道 comments(0) 
Today's vanitas

 

今日は月遅れの七夕なので、七個がんばりました。

「うちなる無尽蔵の宝庫」

ヴァニタスのモチーフの金貨や宝石。もし虚しくなった時、そこから救いだすMagic wordを添えました。お好きなものを包むモノとして使ってもらえたら嬉しいです。

 

先日、花火を観てきました。

 

今年はいつもと違う角度から。鳥瞰だとどんな感じなのかなぁ…鳥が羨ましく思えた日です。

 

 

革道 comments(5) 
パインの日

 

発酵パイナップルでケーキをつくりました。生クリームのかわりにヨーグルトを、砂糖のかわりにカルピスを使いベイクドだけどレアチーズのような食感にしてみました。せっかくの乳酸菌は加熱で殺菌してしまうのですが、残骸は腸に届くと食物繊維に似た働きをしてくれるそうです。

試作。

 

 

台所 comments(0) 
ヴァニタス

 

Reading on a rainy day

ヴァニタスは、生の儚さや、現世の空しさ、命の短さなどのReminderのような役割をもった静物画の寓意です。 

 

 

少し淋しげな雰囲気を伴いながらも気魄も伝わってくるような素晴らしい絵の数々でした。

 

Bagの新作にむけて、試作をくりかえしています。

 

 

 

 

動物図鑑 comments(0) 
| 1/55 | >>