since2006
ところざわのゆり園

 

ゆりの群生に会いに狭山丘陵まで行ってきました。

西武ドームが向かい側にあって、ちょっぴり不思議な風景。

なだらかな起伏の木立の中は歩きやすく、とっても気持ちがよかったです。

丁度ゆり祭りの催しもあって賑わっていました。

所沢農園さんの野菜をおみやげに買って帰りました。

 

 

植物図鑑 comments(2) 
Today's work

 

ポットローズ界の革命といわれている花もちの良い品種です。

 

根詰まりしていたので、ひとまわり大きい鉢に植え替えたり、土を交換したり。

 

 

カーテンも洗って、なんとなく部屋の空気がきれいになったような。梅雨から夏にむけた準備も少しずつ終わりがみえてきました。

 

植物図鑑 comments(2) 
果物時計草

 

疲れが癒えたので年中大掃除。昨日はベランダと窓をきれいにして、遅くなっちゃったけれどやっとグリーンカーテンを設置することもできました。毎年朝顔にしていましたが今年は花も実も楽しめる果物時計草にしてみます。

 

増殖していた多肉もばらして豆Bonsai風に。

 

 

うちの妖精さんです。

 

 

植物図鑑 comments(0) 
レッズローズ

イベント準備で今年は国際バラとガーデニングショーに行くことができなかったので、埼玉スタジアム公園まで行ってきました。

浦和レッズさんのバラが咲き誇っていました。

 

 

スタジアム周辺には首都圏最大の緑地帯といわれている見沼の田園も広がっていて、疲れた体をすっかり癒すことができました。

 

 

 

 

植物図鑑 comments(0) 
カルミア

 

アポロが今年も弾けてきました。

多肉も開花シーズンです。

 

 

 

 

植物図鑑 comments(4) 
Bonsai Village

 

 

 

 

 

 

With all my prayers

 

 

 

以前つくった豆Bonsai。まだ生きていました。

 

植物図鑑 comments(0) 
Today's monster

 

 

混雑を避けながら案内しているうちに知らない道にでると神社がありました。

もともと浅間神社だったみたいで富士塚が。

ばんざい。

 

菖蒲の香りが気に入ってしまったので、いつでも楽しめるようにエッセンスを抽出しています。

 

 

植物図鑑 comments(0) 
野田藤

 

ゴールデンウィーク中も渋滞にはまらず、パーキングも入園も無料で、ひと気もなくて寛げる、そんなとっておきの場所へご案内。

樹齢700年以上ある天然記念物。蜘蛛がひっくり返ったみたいですね。

ハナミズキもまだ咲いていました。

 

 

 

植物図鑑 comments(0) 
菖蒲湯

 

数日ゲストをお迎えしているてふか亭では、ウェルカムフラワーの香りが部屋中にひろがっています。

昨晩は菖蒲湯に入っていただきました。菖蒲の天然の香りが清々しくて、わたし自身もとても癒されました。

みなさんも佳き週末を✻..。✿

 

 

 

植物図鑑 comments(3) 
Today's kitchen

小田原で購入した塩からを使ってキムチを。リンゴも入れて、さらなる乳酸菌発酵を期待しちゃいます。

 

 

観光シーズンで小田原で泊る場所を見つけられなくて隣の南足柄市まで行かなければならなかったのですが、途中立ち寄ったフラワーパークで丁度見ごろを迎えていたヒスイカズラという珍しい花に会えました。

 

 

鉱物の翡翠のような色をたずさえている植物は世界では二種類しかなく、原産地であるフィリピン諸島では絶滅が危惧されているそうです。

 

ここでも幸蝠を発見。この花の受粉の媒介役なのだそうです。

蝙蝠が飛ぶ暗闇の中でも浮かんで見える色になったのではないかと説明してありました。

Ra−がよろこびそうな植物も。

 

坂田金時さんの伝説も知ることができました。

 

 

 

植物図鑑 comments(4) 
| 1/5 | >>