since2006
Today's book

 

 

雨の日に読んでいます。

峻厳な山懐や、断崖、砂塵の荒野などを一昼夜で100マイル走りぬく世界一過酷なアメリカのレース「テヴィス・カップ・ライド」。乗馬経験の一度もない還暦を前にした人がそれに挑んだ実話で、これは続編になります。

馬との熱い友情の話や、人生で起こる様々な哀しい出来事や病・・・レースのように険しい道を家族と乗り越えていく姿に励まされています。

 

 

 

動物図鑑 comments(0) 
スポンサーサイト
- - 
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>